Life is Education

「人生が変わるほどの留学を」 教育に対して、海外進学や留学に対して、熱い思いを発信し続けます。 偏差値38でいじめられっ子の僕は、ハーバードとスタンフォードを卒業することができて人生が変わった。 そんな人生が変わるきっかけを一人でも多くの次世代にしてほしいと思っている。留学をすることが目的ではない。留学してどんな人生を歩みたいのかが重要。自分はどんな人生を歩みたいと考えているのかを一緒に考えてきましょう。

2009年06月

それでは、Teach For America(ティーチ・フォー・アメリカ)とはどのような組織なのかを少しづつ説明していきたいと思います。    このTeach For America(以下TFA)は1989年にプリンストン大学の4年生であったWendy Kopp(ウェンディ・コップ)が卒業論文のプロジェク ...

Teach For America とは?   まだ馴染みがない人も多いかと思います。 やはり、近年アメリカで頭角を現し始めてるだけに、なかなか日本での認知度は低いようですね。 (知っていただける方が周りには多いと感じることはあるが、結局”社会起業”に興味がある層に限定的 ...

Teach for Japan   去年一年間、大学院でアメリカの教育系NPOとして大成功を収めている Teach for America の日本での実現の可能性を模索していました。   そこで学んだ事、気づいた事がたくさんありました。 検証の中では、もちろん課題も出てきました。 アメリカ ...

このページのトップヘ