Life is Education

「人生が変わるほどの留学を」 教育に対して、海外進学や留学に対して、熱い思いを発信し続けます。 偏差値38でいじめられっ子の僕は、ハーバードとスタンフォードを卒業することができて人生が変わった。 そんな人生が変わるきっかけを一人でも多くの次世代にしてほしいと思っている。留学をすることが目的ではない。留学してどんな人生を歩みたいのかが重要。自分はどんな人生を歩みたいと考えているのかを一緒に考えてきましょう。

2017年11月

11月になるとスタンフォード周辺は日が出ている時間が短くなります。7月は21時くらいまで明るかったのが、最近は18時を過ぎるとすっかり暗くなります。昨日からSTRAMGT 259: MSx: Generative Leadershipという授業が始まりました。履修登録では第一志望に登録した授業なので ...

みなさん、お久しぶりです。様々なイベントや授業の課題や予習でなかなか時間が確保できず、ブログを更新していなくてすみません。本当に刺激的な毎日を過ごしており、この学びの消化不良に対するストレスが日に日に高まってしまっている状態です。アウトプットを出し続ける ...

このページのトップヘ